ウエストサイドストーリー日本人キャスト版の席位置は?飲食やグッズも紹介

ウエストサイドストーリーseazon2キャスト紹介

トニー

村上虹郎

俳優。東京都出身で現在22歳。村上淳(俳優)とUA(歌手)の息子。9歳で両親が離婚後、母親に引き取られる。高校生の時、カナダのモントリオールへ留学。2014年に初出演映画「2つ目の窓」で主演、2015年にTVドラマ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」で主演、初舞台の「書を捨てよ町へ出よう」で主演を務める。2019年冬公開映画「“隠れビッチ”やってました。」小島晃役で出演。

森崎ウィン

歌手・俳優・音楽ユニットPRIZMAXのメンバー。ミャンマー出身で現在29歳。ミャンマー観光大使を勤めている。小学4年生の時にミャンマーから日本に。ミャンマー語・英語・日本語を話す。中学2年生の時にスカウトされ芸能界へ。2014年公開の尾崎豊追悼映画「シェリー」で主演を務める。2018年公開のスピルバーグ監督映画「レヂィ・プレイヤー1」でハリウッドデビューを果たす。2019年10月ドラマ「本気のしるし」で主演の辻一路役を演じる。

マリア

宮澤エマ

女優。東京都出身で現在30歳。母方の祖父は第78代内閣総理大臣の宮澤喜一。母は宮澤喜一の長女で、父はアメリカ人で元駐日代理大使クリストファー・ラフルアー。幼少期をアメリカで暮らした後、帰国しインターナショナルスクールへ。カルフォルニアの大学在学中にケンブリッジ大学へ留学。子供の頃から歌手になるべくボイストレーニングに励み、大学卒業後に芸能界へ。ミュージカル「ラマンチャの男」アントニア役などを務める。

田村芽実

歌手・女優。群馬県出身で現在20歳。ハロー!プロジェクトの女性アイドルグループ『アンジュルム』(旧:スマイレージ)の元メンバー。舞台『minako-太陽になった歌姫-』で、主演の本田美奈子.役を演じた。2020年ミュージカル「ヘアスプレー」アンバー役に選ばれる。宝塚歌劇団のチケット獲得の為野宿する程の熱心なファン。宝塚の雪組トップ娘役を務めた愛加あゆや花組トップ娘役を務めた蘭乃花と交友がある。
https://twitter.com/Tamura_Meimi/status/1173568637652783106?s=20

アニータ

May.J

歌手。東京都出身で現在31歳。母親がイラン人で4ヶ国語以上を話すことができる。経営者の両親の影響で、バレエ・声楽・ピアノ・作詞作曲と多国の色んな音楽教育を受けた。8歳の時フィリアホールにてオペラソングを初演。2014年公開のディズニー映画「アナと雪の女王」の日本版主題歌(エンドソング)を担当。

宮澤佐江

女優・タレント。東京都出身で現在29歳。元AKB48。TVドラマ「おっさんずラブ」(2016年)で湊あすか役、ミュージカル「王家の紋章」のキャロル役、ミュージカル「ピーターパン」(2017年・2019年)タイガー・リリー役を務めた。AKBグループ卒業後女優活動に悩んでいたため2018年8月に休業、2019年「ピーターパン」から芸能活動を再開した。
https://twitter.com/oyasuminaSAE_m/status/1187937893328674821?s=20

ウエストサイドストーリーseazon2サイト

コメントを残す