鬼滅の刃コンサートチケット先行はいつ?入手方法や先行特典まとめ

「鬼滅の刃」とは?

週刊少年ジャンプ」にて2016年11号より連載中の作者・吾峠呼世晴による漫画

原作第1巻から第7巻冒頭までの物語を映像化した「竈門炭治郎 立志編」が、2019年4月から9月までテレビ放送されましたが、視聴者からも本編のクオリティや挿入歌の「竈門炭治郎のうた」に多くの絶賛の声が寄せられています。

原作単行本は、アニメ放送開始から既刊18巻すべての売上が100万部を突破しており、原作とテレビアニメの相乗効果により短期間で売上を伸ばす形となりました。アニメをきっかけにファンになった方も多い。

2019年3月より特別上映版「鬼滅の刃 兄妹の絆が全国11の劇場で2週間限定公開され、続編にあたる「無限列車編」が2020年に劇場公開予定となっています。

また、2020年1/18-2/2には、小林亮太主演の舞台「鬼滅の刃」が上演されました。

〜「鬼滅の刃」あらすじ〜
大正時代、炭を売る心優しき少年・炭治郎の日常は、家族を鬼に皆殺しにされたことで一変した。 唯一生き残ったが凶暴な鬼に変異した妹・禰豆子を元に戻す為、また家族を殺した鬼を討つ為、2人は戦いの旅が始まる。

コメントを残す