天才バカボンのおまわりさんの名前や鼻の下の黒いものは何なのか調査

「天才バカボン」おまわりさんの本名は?

原作では「おまわりさん」、アニメでは「本官さん」と呼ばれています。

日本一銃弾の使用量が多いことから、「ピストルのおまわりさん」という公式名称で一時期呼ばれていました。

バカボンのパパの幼馴染です。

本名

白塚フチオ(第3作では綱刈本官)

出身地

埼玉県の新座市

職場

第2作では「横丁交番」や「下町交番」でしが、第3作では「こうばん」となっています。第4作では屋根にローマ字で「KOBAN」と書かれています。

アニメの第1作では多摩川の周辺地域に勤務していたが、第1話でバカボンのパパとともに犯人検挙の手柄をたて、バカボン一家が住む都心の町に配属されたとなっています。

ピストル

アニメでは、第3作まで実弾を使用。第4作では撃ちたがりの悪癖から支給されなかったので本人自作の音だけそっくりなモデルガン。第5作では実弾に戻り第2話でレレレのおじさんとウナギイヌを射殺。

家族

息子(勇):顔は父親そっくり。日頃から嘘ばかりついていた為、夜中にお腹が痛くなったが信用されず無くなっています。

弟(名称不明):次回予告で「白塚フチオの弟登場」と記載されるも、「もっと面白い話ができたのでこれをお送りいたします」と別の話に変えられた為、弟の登場はなかった。

趣味

鉄道模型。KC庁模型クラブで優勝したことがある。優勝作品は「デゴイチ三重連」。

マトリョシカ警察官水鉄砲様ツイッターより ↓↓

「天才バカボン」おまわりさんの鼻

鼻の下の黒いものは、鼻の穴です。

第1作で鼻の穴は2つですが、第2作以降から原作同様の四角い鼻の穴1つになる。

両眼がつながっている。

髪型

帽子の下は植物の双葉のような髪型ですが、第2、3作ではモヒカン。

芋様ツイッターより ↓↓

コメントを残す