石橋陽彩(いしばしひいろ)の学校どこ?家族構成や彼女がいるのかなど紹介

ミゲル声優 石橋陽彩の経歴

2004年8月24日生まれの千葉県出身。血液型はA型。

歌うことが大好きで、4歳の頃よりエイベックス・アーティストアカデミーにて歌・ダンス・演技のレッスンを始めました。

2015年「sing sing sing」世紀の歌声!生バトル 日本一の歌王決定戦! ジュニア部門グランプリを受賞後、「カラオケ★バトル」U-18(16) など数々のテレビ番組に出演。

2016年、第一生命のTVCM「U-29リスクバトル」編に出演し注目を集めました。

2018年、「リメンバー・ミー」のミゲル役日本語吹き替えで声優デビュー。

アニメ映画「海獣の子供」海役(2019年)、TVアニメ「遊☆戯☆王SEVENS」主演・王道遊我役(2020年)など。

2019年には、石橋陽彩 1st Live「Remember me ~新たなる旅立ち~」ライブが行われました。5分足らずで全席が完売。追加公演を希望するファンが殺到したことを受け、急遽2公演を追加したという。

目標は、AAAの西島隆弘さんのように、歌だけじゃなくお芝居もできたり、マルチに活躍できるようになりたいそうです。

コメントを残す