リメンバーミーの犬ダンテはなぜ死者の国へ行けたのか?犬種などまとめ

なぜダンテはアレプリへになれたのか?

「ダンテ」は野良犬で、ミゲルが名付けました。

ミゲルが信奉するサンタ・セシリア出身の男性ミュージシャン「エルネスト・デラクルス」の出演映画に出てくる馬「ダンテ」に因んでいます。

「ダンテがアレプリへになれた理由」についての言及はありません。

世界的有名なイタリアの詩人ダンテの代表作「神曲」は、「地獄・煉獄・天国」を旅する詩なのですが、大好きなミゲルを助けたいと思う純真な魂が、死者の国や現世の国を行き来する「聖なる怪獣」と化したのでは無いでしょうか?

https://www.instagram.com/p/B4IPNAwnseU/?utm_source=ig_web_copy_link

アレプリへとは?

作中では独特の色彩を持ち、死者に従う怪物の総称として登場しています。

元々はメキシコの伝統工芸品のことで、木彫りの動物に独特の彩色を施したものである。

当初は木彫りの工芸品を指す総称がなく、メキシコシティのリナレス家によって「アレブリヘ」の名で製作されており、猫やカエル、アルマジロといった動物をはじめ、龍や怪獣など架空の動物を模した木彫りや、その奇抜な色彩を一般的な木彫りに施したものが国際的に有名となったためこの名が定着しました。

コメントを残す