リメンバーミーの挿入歌ウンポコロコの曲の由来や日本語歌詞など紹介

リメンバー・ミー挿入歌「ウン・ポコ・ロコ」は誰が作ったの?

作詞

エイドリアン・モリーナ(ADRIAN MORINA)
「リメンバー・ミー」共同監督/原案/脚本

作曲

ジャーメイン・フランコ(GERMAINE FRANCO)
「リメンバー・ミー」歌曲共同作詞/楽曲制作&編曲

リメンバー・ミー挿入歌「ウン・ポコ・ロコ」作詞者プロフィール

エイドリアン・モリーナ(ADRIAN MOLINA)

カルフォルニア州出身。子供時代に3人の兄弟姉妹と共にホーム・ムービー作りをし、感銘を受けています。

カリフォルニア芸術大学(カルアーツ)でキャラクター・アニメーションを学び、美術学士号を習得

2006年夏からストーリー部門のインターンとして、同年秋からは正規社員として、ピクサー・アニメーション・スタジオで働き始めました。

アニメーターやストーリーボード・アーティストとして、アカデミー賞長編アニメーション賞受賞作「レミーの美味しいレストラン」や「トイ・ストーリー3」に貢献しています。

モンスターズ・ユニバーシティ」ではストーリー・アーティストを担当しました。

アーロと少年」では脚本部門に携わる。

リメンバー・ミー」では、共同監督を務めながら、ジャーメイン・フランコと共に3つの歌を書いています

リメンバー・ミー挿入歌「ウン・ポコ・ロコ」作曲者プロフィール

ジャーメイン・フランコ(GERMAINE FRANCO)

アカデミー・オブ・モーション・ピクチャー・アーツ・アンド・サイエンスの音楽部門に請われて加入した最初のラテン系女性作曲家

ワールド・ミュージックへの造詣が反映された音楽や歌を作曲

ジョン・パウエルハンス・ジマーランディー・ニューマンといったハリウッド屈指の作曲家の元で働き、「ボーン・スプレマシー」、「カンフーパンダ」1〜3、「トイ・ストーリー3」などにクレジットされました。

音楽を手掛けた映画にヒップホップ青春コメディ「DOPE/ドープ!!」があります。

リメンバー・ミー」の音楽プロデューサーアディショナル・コンポーザーアレンジャーオーケストレーターを兼務。

共同監督エイドリアン・モリーナと共に数本の歌曲を書き、クリステン・アンダーソン=ロペス&ロバート・ロペスが書いた「リメンバー・ミー」の編曲・オーケストラ化共同プロデュースを務めました。

また、音楽コンサルタントのカミロ・ララと共にメキシコ的なサウンドを作曲した他、マイケル・ジアッキーノの作曲作業にはオーケストレーターとして貢献しています。

コメントを残す